2012年5月7日 倉智産婦人科は、旧院の隣にリニューアル移転いたしました。

01-02.jpg昭和37年、前院長倉智良により開院された倉智産婦人科は、家庭のぬくもりの感じられる温かい雰囲気で、地域の皆さまに愛されて参りました。現院長倉智治にバトンが渡された以降も、たくさんの命が産声をあげ、第2子、第3子だけでなく、2世代にわたり当院でお産をしていただく方も多くなっています。
実は、院長をはじめ兄弟姉妹、その子どもたちも、旧院で誕生しているのですよ。その後、

よりきめ細やかにしっかりとサポートをしていくことで、産み心地の良い、達成感のあるお産を更に追求していきたい‥

そんな院長のお産に対する考え方・想いに共感し、感銘を受け、平成17年には現在の助産師長大久保が、平成21年には医師の大木が加わりました。たくさんの思い出と想いのつまった旧院ですが、その面影を残しつつ、更なる進化をとげるため、この度、旧院のお隣にリニューアル移転することとなりました。

01-03.jpg新しい院には、今まで以上に「安全で安心は当然のこと、穏やかな気持ちで、喜びあふれるお産をしていただきたい…。」
そんな院長やスタッフの想いが、たくさん込められています。
お産の万全な体制や助産師による充実したサポートはもちろんのこと、実は、建物・個室・音楽・院内装飾などにも…。
至るところに、関わる様々な人たちの想いや願いが込められているのです。

「STORY」では、そんな倉智産婦人科のお産に関わる人たちの1つ1つの想いや願いを少しずつご紹介していきたいなと思っています。ページをご覧いただくことで、お産の日をより楽しみに感じていただけると嬉しいです。
どうぞ安心して穏やかな気持ちでお産の日をお迎えください。
新しい家族の誕生が喜びあふれるものとなりますように…。

Contents

  • vol01 倉智産婦人科は、旧院の隣にリニューアル移転いたしました。
  • vol04 一つひとつのこだわりから、より良いもの、新しいものが生まれる。
  • vol05 倉智産婦人科院内のご紹介【前編】~スタッフに聞きました。「新院」の好きなところ。おすすめポイント!~
  • vol06 倉智産婦人科院内のご紹介【後編】~スタッフに聞きました。「新院」の好きなところ。おすすめポイント!~